ビジネスブログ|あんなかどうぶつ病院は千葉県流山市前平井にある動物病院です。流山セントラルパーク駅から徒歩3分。

あんなかどうぶつ病院
2017年04月09日 [病気のこと]
院長の安中です。

ここ最近やっと春らしい暖かい気候になってきましたね
桜も満開になり、入園式・入学式に向かう親子連れも見かけるようになって
いよいよ本格的な春の到来ですね。

春といえば、わんちゃんにとっては狂犬病フィラリアの予防のシーズンでもあります。

ということで、今回はトップページのごあいさつでも触れたように、当院でも今年から導入した
「フィラリア症の予防注射」についてブログを書かせていただきます(^^)


その名もプロハート12!
プロハート本製剤は2012年に上市され、昨年までの5年間で
推計で延べ100万頭を超えるわんちゃんに使用されているようです。


このお薬の最大の特徴は、
一回注射を打つだけで12か月間、フィラリア症の予防効果が持続してくれることです。

今まで毎月一回飲ませていた予防薬の投薬の必要がなくなり、さらに翌年以降は
予防開始前に行っているフィラリア検査をしなくて済むようになるというおまけつきです


ただ、長期間持続型の注射のため副反応の心配をされる方も多いと思います。
私が確認した限り、本剤はざっくり言うと混合ワクチンと同じくらいの副反応出現率ですので
決して多くはないという印象です。


月一回の投薬をついつい忘れてしまう、お肉タイプのお薬でもどうしても飲んでくれないなど、
投薬に不安のある方にはうってつけの注射薬だと思います


費用は体重によって変わるため、直接当院へお問い合わせ下さいm(_ _)m

このページの先頭に戻る