ビジネスブログ|あんなかどうぶつ病院は千葉県流山市前平井にある動物病院です。流山セントラルパーク駅から徒歩3分。

あんなかどうぶつ病院
2020年06月14日 [日常あれこれ]
こんにちは、獣医師の大野です。
6月前半のトリミングをご紹介します。

チワワのココアくん
ココアくん

トイプードルのそらくん
そらくん

ミニチュア・ダックスフンドのチェリーちゃん
チェリーちゃん

トイ・プードルのゆらちゃん
ゆらちゃん

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのとまとちゃん
とまとちゃん

トイ・プードルのココちゃん
ココちゃん

柴犬の心愛ちゃん
心愛ちゃん

トイ・プードルのルノちゃん
ルノくん

パピヨンのモモちゃん
モモチャン

パピヨンのレオンくん
レオンくん

MIX犬のモコちゃん
モコちゃん

トイ・プードルのロッシュくん
ロッシュくん

ラグドールのトラスティくん
トラスティくん
トイ・プードルのCOCOくん
cocoくん

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
皆様、七夕って何かやっていますか?
幼稚園や小学生の頃は教室に大きな笹飾りが
あったようななかったような気がしますが、
それ以降はなんとな〜く空を見上げる程度でした。
でも天の川を探すまでもなく雨が降っていることが多いですよね。

七夕って、こどもの日に柏餅食べたりするみたいな、
行事食も特にない気がしてYahooで【七夕 食べ物】で検索してみました。
結論から言うと、【そうめん】らしいです。
ただ、検索結果の3番目に
【七夕 食べ物 そうめん以外】って出るので、
みんなちょっと嫌なのかな〜と思ってしまいました。
私は好きですけどね、そうめん。ぽりぽり食べてもおいしい。

受付でそうめんを振舞うわけにもいきませんので、ここは順当に笹を飾ろうと計画しています。
大の大人が本気で全力で七夕に取り組んだらこうなるぞ!
というのを作る予定で準備を進めています。
笹飾りは本来7/6の午後に飾って7/7には撤去する【一夜飾り】が正しいそうですが、
折角飾るのに一夜では勿体ないので10日ぐらいは飾ります。

それに伴い、待合室に短冊を置いておきますので、診察をお待ちいただく間、
もしくはお散歩で立ち寄った時にでもお書きください。

笹が入手できるのは6/28予定ですが、短冊回収BOXは既に設置済みです。
BOX

煩悩の限りをぶつけていただいて結構です。
一応のんさんにも願いを聞いて、私が代筆したものが見本になってます。
のんのねがい
(裏には私の具体的な願いを書きました。内容はお楽しみに)
我々スタッフも書きます。ふるってご参加下さい!

◇◆おまけ(虫が嫌いな方は見ない方が良いかも…)◆◇
先日、入り口付近にこんな奴がいました。
1
どうやらうちが好きらしく、4回ほど院内に入ってきては割りばしでつまんで外に出しました。
2
ご尊顔を正面から。つまむと黄色い角がニョキっと出てきます。

その後数日見かけないな〜と思ったら…
3

外の立て看板の裏にくっついていました。
移動させようと思いましたが、うっすらと糸を引いてサナギになろうかと考え中らしい…。

数時間悩んで「本格的にサナギになる前に移動させた方が良いのでは…?」という結論に達し、
夕方見たところ
4
!!!!
もうなってる!!!!しかも下のベージュの物体は何!?
サナギなので、【なぎさちゃん】と名付けました。

調べたところ、大体2週間ぐらいで蝶もしくは蛾になるとのこと。
でも毎晩看板を待合室に入れて帰っているので、
もしかすると夜の間に羽化したりしちゃうのかもしれません。
私、幼虫は平気ですが、蝶とか蛾は嫌いですしアレルギーですので、
正直どっかに行ってほしいのです。

よくよく考えたら、犬や猫は生まれた時から親と同じ形ですが、
なぎさちゃん幼少期と大人になった後では姿かたちはもちろん、
食べているものも全然違う
ので、なぎさちゃんの体の中では何が行われているのか、
とっても気になったので調べてみたところ…

【呼吸器官と神経系を除いて、大部分が一度ドロドロにとけて、
そこから成虫の体を作る】
らしいです。

き…気持ち悪っ!その発想ないわ〜
なぎさちゃんの人生において今はすごく大事な時期なので、
動かしたりしたら危険です。

でも先日(さなぎになって4日目)
なんかでてる
おねえさん、あなたキャラメルみたいなのが出てますよ…

果たしてなぎさちゃんは生きているのでしょうか。
心配ですが、途中7日目頃には中身が透けていましたので、変化がないわけではないです。

すけすけなぎさ
なぎさ、スケスケで恥ずかしい〜

今日でさなぎになって11日目です。そろそろ羽化かと…
きょうのなぎさ
↑本日のなぎさちゃん ライトアップで透明感もアップ

動向を見守りたいと思います。


このページの先頭に戻る