ビジネスブログ|あんなかどうぶつ病院は千葉県流山市前平井にある動物病院です。流山セントラルパーク駅から徒歩3分。

あんなかどうぶつ病院
2019年12月07日 [病院のこと]
こんにちは、獣医師の大野です。
寒いですね〜雪が降るかもしれないと聞き、毎日車にチェーンを積んで出勤しております。

我が家はとても日当たりが悪いので、のんちゃんの部屋のエアコンは22℃でつけっぱなしです。
他にもホットマットを3か所つけていますので、電気代が怖い…。
なので私の寝室ではエアコンを使っていません。
したがって真冬に4℃ぐらいまで下がります。古いアパートですから仕方ないのですが、
お風呂あがりには廊下が霧のようになります。室内で霧って…いつか室内で雪とかも降りそうです。
とっても寒くて仕方ないときはスクワットをして内側から発熱するようにしています。
そうやって何とか冬を乗り切ろうと工夫している私を横目に、
のんちゃんは何の苦労もなく暖かい部屋で伸びています。
時々こたつから出てきては「あつ〜い!」って言いながら冷たいところに寝転がっています。

こたつからのんあつくてしにそうだにゃ

生まれ変わったら猫になりたいです。絶対に!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

冬になりましたので、先日また当院の入り口前の大きな鉢に花を植えました。
2019ver
すでに咲いている苗はビオラです。(パンジーの小さいやつ)
周りに植えてある草みたいなものは、ずっとやってみたかった初挑戦の植物です。
ネモフィラ

茨城県のひたちなか海浜公園のものが有名です。
ひたちなか海浜公園↑こんなの

日当たりと水はけが大事な植物らしいので、日当たりのよいあの場所にはもってこいだと思い、
今回種から育てて先日苗を植えました。いろんなタイプのネモフィラが育つ種を買ったので、
生えてくる葉っぱの形が何種類かあり、本当にネモフィラなのか全く関係のない雑草なのか、
判断がつかないので困っています。もしかしたら大事に雑草を育てている可能性もある…
うまくいけば春にきれいな青い花が見られますのでお楽しみに!

後ろの土の部分には何もないように見えますが、チューリップとシラーシベリカという
水色の花の球根が結構たくさん植えてあります。
春が来るのが待ち遠しいですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
大掃除も少しずつですが進んでいます。
先日は洗濯機の下を掃除しました。
当院の洗濯機はトリミング室の奥に設置されているため、洗濯機の周辺には動物の毛が
非常にたまりやすい状況となっています。そこに水をこぼしたり、粉洗剤をこぼしたりすることにより
“カオス”となります。
かる〜い掃除ではなく、洗濯機を移動してのガッツリ掃除を行いました。

洗濯機を移動すると……
前
汚っ!

お掃除後……
後
なんとういことでしょう!!

場所が狭いので複数人で行うのは難しく、一人で洗濯機の移動、掃除、設置を
行わなければならないため大変でした。
しばらくは腰が痛かったです。


こんな感じで、我が家も、病院の中も、病院の外も、師走っぽいことは少しずつ進んでおります。
あとは年賀状を書かなくては…

動物たちも大掃除の対象です。具体的にはシャンプー&トリミング&周辺グッズのお洗濯です。
シャンプートリミングはまだ当院の空きがありますので、ご予約お待ちしております。
その際首輪やリードが汚れていた場合、私の時間と体力と心に余裕があれば一緒に洗ってお返しします。
汚れたまま返されたら「あの人色々余裕ないのね」と思ってご自身で洗ってあげてください。


最後に院長不在のお知らせです。
明日の午後、院長は獣医師会の総会に出席するため外出します。
私はおりますが、看護士さんもトリマーさんもいませんので、
人手が必要な検査や処置は難しいかと思います。
出かけるのは午後からですので、検査など必要な方は午前中にお越しください。


このページの先頭に戻る