ビジネスブログ|あんなかどうぶつ病院は千葉県流山市前平井にある動物病院です。流山セントラルパーク駅から徒歩3分。

あんなかどうぶつ病院
2019年08月23日 [病院のこと]
こんにちは、獣医師の大野です。
今日は涼しいですね。いかがお過ごしでしょうか。

9/1(日)の午前中は院長不在です。
私はおりますので診察は可能ですが、ご注意ください。

突然ですが問題です。
洗面器に水が張ってあります。

前

この中で【あるもの】洗ったところ、10秒弱で以下の写真のように水の色が一気に汚れました。

後

では、【あるもの】とは一体何でしょうか。

正解は


↓↓↓↓↓↓

ホテルでお預かりしたわんちゃんの首輪です。

プライバシー保護のため、実物をお見せすることはできませんが、
室内飼育のわんちゃんが付ける、どこにでもある普通の首輪です。

かばいだてするわけではありませんが、この首輪は特別汚れていたわけではなく、
よく見るとちょっと薄汚れているかな〜という程度の色でしたし、
着けているわんちゃんもおそらく1か月に1回ぐらいはシャンプーをしている風貌でした。

つまり、ごく普通のわんちゃんの首輪だということです。


ちょっと気になったので、お盆のホテルラッシュの際、来院する子たちの首輪やリード、
洋服、ケージを改めてよく見ると、ん?と思うことがありました。
グレーの首輪が流行っているのかと思いきや、よく見るとピンクだったり水色だったり。
また、持参のリードで散歩に行って帰ってくると手のひらに何とも言えないにおいがついていたり。

実は私は何かを【洗う】という行為が好きなようで、
汚れているものを見るとちょっと心がうずきます。
なので、数日ホテルで滞在する子たちのものは、勝手に洗わせていただきました。

やってみるとわかりますが、何回洗ってもず〜っとセメント色の液体が出てきて
終わりが見えないほど汚れていることが結構あります。

「いや、うちの子のはちゃんと何色かわかるし」と思った方、
一度においを嗅いでみてください。結構すごいですよ。
散歩に行った後の手のひらのにおいも嗅いでみてください。
手を洗ってもにおいが落ちないこともあります。
おにぎり握ったりハンバーグこねるのは気が引けるぐらいです。


ほとんどのリードは水洗いできます。私はいつも洗濯洗剤で洗っていますが、
今までそれでダメになってしまったことはないのでおそらく大丈夫です。
身に着けるもの以外にも、いつも使っているわんちゃんの寝床のクッションや、
噛んで遊んでいるぬいぐるみなどはキレイでしょうか…。
唾液などが付いたまま、下手すれば尿などが付着したものもあると思います。
ベッドの中には洗濯禁止の表示があるものもありますが、手洗いなら綿が片寄ることもなく洗えます。

この時期はじゃぶじゃぶ洗っても半日でちゃんと乾きます。
ぜひこの機会に洗ってあげて下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あともう一つ、皆さんペットたちの食器は洗ってますか?
先日ある飼い主さんと話していてこんなことをおっしゃってました。

「洗ってないけど、毎回残さず全部食べて、皿もキレイに舐めちゃうから大丈夫」

・・・・・洗ってください。
想像してみてください。もしご家族がご飯の時に皿を舐めて、
見た目きれいになったからって食器棚に戻したら嫌じゃないですか?
私ならもうその人とは口きかないです。
水のお皿も同じです。ご飯食べた後に水を飲むと、結構お皿にフードのカスとか浮いてます。
最低でも1日に1回は洗剤でしっかり洗ってあげて下さい。

お皿をちゃんと洗わないとどうなるか…
雑菌が繁殖するのは間違いないですので、下痢や嘔吐などの症状につながる可能性があります。
あと意外と多いのが、顎の「ざ瘡」です。分かりやすく言うと「顎ニキビ」。
猫ちゃんで多いのですが、顎の下に黒いぶつぶつができて次第にかゆくなり皮膚炎になります。
猫ちゃんは基本的には自分で全身を毛づくろいして清潔を保つ生き物ですが、
顎下は多分上手にできません。もともと皮脂が出る場所ですし、そこに皿の雑菌が付着します。
キレイな皿を使っていてもなってしまうこともありますが、汚いとより誘発してしまいます。

首輪やリードやクッションなどはシャンプーのタイミングでも良いですが、お皿は毎日です。
2つ以上あればローテーションして使えて楽ですよ♪

小さなことですが、難しくはないはずです。
少しでもわんちゃんやねこちゃんの生活環境が良くなるように努力していきましょう!
できることから少しずつ!


このページの先頭に戻る