ビジネスブログ|あんなかどうぶつ病院は千葉県流山市前平井にある動物病院です。流山セントラルパーク駅から徒歩3分。

あんなかどうぶつ病院
2020年02月15日 [日常あれこれ]

2月上旬トリミングとバレンタインデーについて

こんにちは、獣医師の大野です。
2月前半のトリミングをご紹介いたします。

パグのケンくん
ケンくん

トイ・プードルのロッシュくん
ロッシュくん

バーニーズ・マウンテンドッグのポテチちゃん
ポテチちゃん

トイ・プードルのそらくん
そらくん

パグのATOMくん
ATOMくん

MIX犬のルイくん
ルイくん

ミニチュア・ダックスフンドのピノくん
ピノくん

ミニチュア・シュナウザーの空くん
空くん

トイ・プードルのピノくん
ピノくん

チワワのそばちゃん
そばちゃん

チワワのゆばちゃん
yuba

トイ・プードルのフィオちゃん
フィオちゃん

チワワのブルくん
ブルくん

MIX犬のジジくん
ジジくん

ミニチュア・ダックスフンドのルージュちゃん
ルージュちゃん

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのひなちゃん
ひなちゃん

昨日はバレンタインデーでしたね。
そのせいと思われますが、この時期、チョコレートの誤食で来院する犬が増えます。
チョコレートは犬に与えてはいけない食べ物の一つです。
小さなお子さんが食べるような甘〜いミルクチョコを少しというぐらいなら
何も起こらないことの方が多いですが、
最近流行りの【カカオ70%】のような濃い味の製品は特に注意が必要です。

貰ったチョコは犬が届かないように神棚ぐらい高いところに上げて眺めて楽しむか、
早く食べてしまいましょう。

誤食で来院する子たちは床に落ちたものを食べている子よりも
テーブルに上がっているものを食べたということの方が多いです。
『まさかこんなところに届くとは思わなかった』というのは
飼い主さんからよく聞かれる決まり文句です。
犬の身体能力を舐めてはいけません。


うちののんちゃんはいわゆる【タマなし】の男子です。
そして私とのんちゃんはいつもラブラブで、
毎日おでことおでこを擦り合わせて、【フレンチキス】ならぬ【フレンチおでこ】をしています。
院長が見ていようが、そんなのお構いなしです。
私もバレンタインにのんちゃんに何かしようと思い、
数日前から色々考えていましたが、良い案が浮かばず…。
もちろんチョコレートをあげるわけにはいかないですし、
世に出回っているおもちゃは全部遊んだことがあるのでたぶん驚きもないでしょうし…。

そんなわけで少し工夫を。
いつも食べているダイエット用缶詰
16gずつ小分けにしてラップに包んで冷凍庫に入っているものを
解凍して与えていますので、普段は包んだ形のままで
のっとうんこ

こんな感じです。

う〇こじゃないですよ!まあ、未来のう〇こですが。

これをバレンタインバージョンで

バレンタイン仕様

ハート型にしてみました。(おリボンつき)

のんちゃんは喜びで言葉にならなかったのか、照れ隠しなのか、
ノーコメントでモソモソ食べていました。
もそもそ

お礼とか気にしないで。元気でいてくれればそれでいいさ。


このページの先頭に戻る